僕が君を好きな理由

今日の僕も明日の僕も Hey!Say!JUMP しか胸の真ん中にない

見たかった景色が詰まってたFNS歌謡祭2018

FNS歌謡祭はやっぱりボクらを裏切らない。

 

今年も年の瀬になって、やっとやっと今年一番見たかった伊野尾さんが見れました。

 

それがこれ!!

『伊野尾慧 主演ドラマ 主題歌』このタイトルを背負って歌う、COSMIC☆HUMAN!!!

f:id:kawarublog:20181206121125p:image

ドラマを放映していたのは他局だったにもかかわらず。
肝心のその局はドラマについて完全スルーだったにもかかわらず。

COSMIC☆HUMANのリリースが決まってからずっとずーっと見たいと願ってきた画が、まさかFNS歌謡祭で拝めるなんて思っていませんでした。

うれしい大誤算。

 FNS歌謡祭2018 披露曲『COSMIC☆HUMAN』

ダンスで魅せる、COSMIC☆HUMANを見るのは夏の歌番組以来です。

アリツアで私が入ったタイミングはお手振り曲になっていたし、先日放送されたNTV ベストアーティスト2018では曲中の芸人さん登場でカメラワークがズッタズタだったし。

 

久しぶりに見る ”ちゃんとした” COSMIC☆HUMANは、JUMPさんらしい王道スタイルである、お揃いの衣装で華やかに幕をあけました。

もちろん、伊野尾さんの「かもん!」でね。

f:id:kawarublog:20181206121253p:image


いのやま ユニゾンは絵力最強

f:id:kawarublog:20181206121308p:image

 

いのやま後に現れる、ひかゆとちゃんもありたかちゃんも、仕上がり最高

f:id:kawarublog:20181206121355p:image
f:id:kawarublog:20181206121346p:image

 

この振りで伊野尾さんをしっかり捕獲できたのはありがたい!
指がまた独特の形状に折れ曲がってんなw

f:id:kawarublog:20181206121404j:image


なんと言ってもここ!
みんな大好き「笑顔が似合う君が一番好きだから」

f:id:kawarublog:20181206121451j:image

 

これよこれ!

これが見たかったの。

夏からずっとこの時を待っていたの。

『伊野尾慧 主演ドラマ 主題歌』を背負って、JUMPのどセンでソロパを歌い上げる伊野尾さんを…!!! 

 

COSMIC☆HUMANは思い入れがひとしおで、大切な、大好きな曲だけに、今までどこかくすぶってた思いが今宵成仏できました。

最高です、FNS。

ありがとう、FNS。

 

クリスマスメドレーは森高さんと『ジンジンジングルベル』

このヲタクは立派な大人なので、コラボ曲が発表されたときは「ひゃっはー懐かしい!」って感じでしたけど、Twitter上でのジェネギャに吹き出していましたw

「ジンジンジングルベルってなに…?」

「ジン、多くね?」

「ジングルベ~ルの進化系?」

「ジンジンジンギスカンじゃなくて?」


ジンジンジングルベルのリリースは1995年。

JUMPさん達でさえ幼子ですから、今の中高生・大学生ではジンジンジンギスカンで脳内再生されるのも無理はない。

 

49歳という年齢ながら変わらぬ可愛らしさと美脚を誇る森高さんは言わずもがな、その森高さんを取り囲むJUMPさんのかっわいらしいことよ!どんだけ!

f:id:kawarublog:20181206121513p:image

森高さんも周りで歌うこの子らが、全員OVER25だなんて思ってないかも…?

 

サスペンダーにサンタ帽というお遊戯スタイル

f:id:kawarublog:20181206121533j:image

 

そんな中、なぜか伊野尾さんだけは『条件反射』スタイルに見えてしまって、色気を感じてしまった。(シャツの着こなしのせいですかね)

このままいのたか絡みだして、躾られちゃわないかとどきどき。

 

森高さんとのコラボについて今朝のめざましテレビのインタビューではこんな風にコメントしておられました。

f:id:kawarublog:20181206121622p:image

伊野尾「ずっと森高さんの方をみて歌っていたんですけど、森高さん一切ボクと目を合わせてくれなかった。一方通行で…」

森高「照れていただけなんです、本当は」

伊野尾「今ようやく目が合いました。ありがとうございます。」

山田「ボクとは目が合いましたよね?」

森高「ちょっとね❤」

森高さんの目線争いする いのやまちゃん、かわいい。

 

改めて見ると、伊野尾さんまじ至近距離で真横向いてガン見してたw
これでも目が合わなかったんか、不憫かわいい。

f:id:kawarublog:20181206121749p:image

f:id:kawarublog:20181206121651p:image

 

BANGER NIGTHでガシガシ踊るクールなJUMPも大好きだし、もっと見たいし、もっと世の中に見つかってほしい。

でもクリスマスソングだけは、こうして変わらずキャッキャキャッキャウフフとひたすらにかわいいJUMPさんで歌い続けて欲しいとおもうのです。

 

ありがとう、Hey! Say! JUMP

ありがとう、FNS。

世論がどうであれ、私は全力でFNS系列を応援します。

これからも伊野尾慧を。

Hey! Say! JUMPをどうぞどうぞよろしくお願いいたします。